Solved

ZPLでFOR文LOOPを途中で抜ける方法

  • 6 September 2022
  • 2 replies
  • 65 views

RAYY()の値をターゲットにして別の面のクリア半径SDIA()を決定するZPLマクロを作成しています。

具体的には、

RAYY(x)が-3.5になるように決定したいのですが、

FORとIFを使って下記のようなプログラムを考えています。

しかし、ZPLには「EXIT FOR」のキーワードがないようです。

FOR文LOOPを条件分岐で途中で抜けるような方法はないでしょうか。

 

また、クリア半径SDIA()を別の面のRAYY()でソルブするような方法があればご教示ください。

以上です。


​​​​​​

 

icon

Best answer by Yihua Hsiao 6 September 2022, 03:10

View original

2 replies

Userlevel 2
Badge +1

ZPLでFOR文LOOPを途中で抜ける方法は下記のGOTOです。

 

 

下記はクリア半を別の面のRAYY()でソルブするような方法の例です。しかしながら、ZPL マクロ ソルブ中に、光線追跡を使用すると、無限ループになる恐れがありますので、下記の注意事項もご確認お願い致します。

 

 

早急な回答ありがとうございます。

[goto]で作り直してうまくいきました。

ありがとうございました。

 

Reply